3月展示は rie.mizushima 油絵展

3月のギャラリーは油絵画家・rie.mizushimaさんによる油絵画を展示します。

 

 

【rie.mizushima】
高校から大学まで油彩を勉強する。
就職後、仕事の傍ら制作活動に励む。

 

■近年の主な活動
2017年5月 デザインフェスタ参加
2018年5月 デザインフェスタ参加
2018年9月 公募展『純展』参加
2018年11月 デザインフェスタギャラリーで個展
2019年5月 デザインフェスタ参加予定

 

 

私は他人の些細な表情の変化に過剰に反応してしまう。それら全てが自分に向けられた悪意であったり嘲笑ではないかと感じてしまう。
また、自分自身の感情にも敏感だ。

 

それら全てが不安や恐怖のような形となって心臓や肌に刺り、苦しい思いをする事もある。

 

しかし、自分を苦しめる感情を絵画というものに納めると少し気分が変わる。
それらは決してわかりやすくない。
美しくも、道徳的でもない。
そして、それを見せられると心が穏やかになり懐かしい故郷に帰ってきたかのような安心感がある。

 

 

===
「他人の表情や感情に敏感になる」ことは、SMに没頭する際にも立ち現れる感覚ではないでしょうか。
苦しみとも悲しみとも、また喜びの源泉ともなるその感覚を、水島さんならではの迫力ある油絵で表現しています。

カテゴリー: お知らせ, 今月のギャラリー パーマリンク

ページトップへ