8月はボンデージベア展

8月1日(水)~31日(金)は、宮本英一&SCART さんによる「BONDAGE BEAR(ボンデージベア)」展を開催します。

 

宮本英一&SCART のご紹介や展示の概要については、こちらの記事をご参照ください。
http://amarcord.jp/blog/archives/8014

 

今回の展示では、ボトルネックベア・キャット5種類(ワインなどのボトルネックに取りつけられるテディベア&キャット)、それぞれのボトルベックベアの写真、2種類のTシャツ、特大ボンデージベアを展示・販売しています。

 

ボトルネックベア・キャットはIからIIIIIまで5種類の子がいます。それぞれ顔の大きさや表情に個性があります。
頭部は取り外し可能。ボトルに据えつけておくもよし、フツウのテディベアのようにしておくもよし。
ちょっと(かなり?)サディスティックな楽しみ方ができます。

 

IIIIちゃんは優しそうな顔をしています。

 

この子はIちゃん。5兄弟の中ではいちばんの小顔です。

 

ボトルネックベア&キャットはすべて本革(牛革)製です。とくに胴体はクロムハーツの製品にも使われているカーフ(仔牛革)でできているんですよ。驚くほどのしっとり柔らかな手触りです。

 

一点一点手作りで、製作日を示すドッグタグをつけています。愛着がさらに湧きそうですね。

 

また、それぞれのナンバーが頭部、ボトルネック部、胴体の接続部についています。
Ⅲちゃんはこんな感じ。頭。

 

ボトルネック部分。

 

胴体。

 

頭部の取り外し含め、実際に触っていただけますのでぜひお店で実物をお確かめください。
お買い上げの際は台座、ドッグタグも含めてのお渡しとなります。


ボトルネックベア・キャット どれも129,600円(税込)

 

 

それぞれの表情や革の質感がよくわかる写真もあります。存在感と迫力のあるA2サイズ。
こちらはⅢちゃん。

ボトルネックベア・キャット写真 どれも32,400円(税込)

 

Tシャツはボンデージベア集合と、とてもアマルコルドらしい柄の2種類。
左のほう、何の模様かわかりますか? アマルコルドがお好きな方ならすぐにピンとくるかもしれません。

 

答えは「ハイヒールの踏み跡」です。
マゾであることをこっそりアピールできる素晴らしい一着です!

反対面にはそれぞれ、SCART gallery とアマルコルドの今回のコラボを記念した図柄もプリントされています。

 

ギャラリー担当者のおすすめは、
踏み跡Tシャツを買う→その場で着る→女王様に実際に足形を重ねてつけてもらう です。
もともとレアなTシャツが、これで世界にひとつしかないあなただけの特別な一枚に!

 

Tシャツ(ボンデージベア集合、ハイヒール踏み跡/S・Mサイズ)5,400円
※試着をご希望の場合は店内展示のものをご利用ください。

 

 

最後にご紹介するのは特大ボンデージベアです。
店の奥の棚に吊られています。

じつはファスナーを開けると、ちょっとしたしかけがあります。
自由にお手に取っていただけるので、ぜひ確かめてみてください。

 

ボンデージベア<BIG MAX> 702,000円

 

 

※展示作品の写真撮影およびブログ、SNSへの投稿はご自由に行っていただけます。SNS投稿ではハッシュタグ #BONDAGEBEAR をつけていただけると嬉しいです!※

 

ドリンク料1000円のみでギャラリーをご覧いただけるギャラリーオープン日は、
8月13日(月)・23日(木)
18~19時になります。
じっくり作品を鑑賞したい方はこの時間にお越しください。
(グラデスカによる接客はありません)

 

本展示で 宮本英一 & scartに興味を持たれた方は、ぜひ 築地「scart gallery」 にも足を運んでみてくださいね。

https://scart-gallery.com
www.facebook.com/scartgalleryjapan
www.instagram.com/scart_gallery/

カテゴリー: お知らせ, イベント情報, 今月のギャラリー パーマリンク

ページトップへ