8月は 宮本英一&SCART の「BONDAGE BEAR」展

8月1日(水)~31日(金)までは、宮本英一&SCART さんによる「BONDAGE BEAR」展を開催します。

 


PROFILE:   宮本英一 & scart

アーティスト・宮本英一と、彼がプロデュースする作品製作チーム「scart」。
1997年、”着る絵画(男性用のスカート)”をコンセプトにscartを始める。その後、スカート絵画からカスタムスピーカー製作、カスタムカメラ製作、衣類、バッグ、ボンデージテディベアや家具製作に製作アイテムを広め現在に至る。
2016年、東京・築地駅前のスタジオにscart作品のみの展示スペースscart galleryをオープン。
scart galleryは月に1〜2回のペースで企画展示を行っている。

 

 

今回の展示は、築地「scart gallery」とアマルコルドのコラボレーション展示になります。
ハードなクロームレザーでボンデージしたカスタムスピーカー、
ノスタルジックなカスタムカメラや、そのカメラで切り取った現代の風景など
先鋭的であることとレトロで優しくあることが、絶妙な居心地のよさで同居する 宮本英一 & scartの作品。
本展示ではクロームレザーで制作するボンデージベアシリーズの新作を発表します。

 

 

登場するのはワインボトルにつけられる「ボトルベックベア」と「ボトルネックキャット」。ボトルネックから取り外し、ボディに挿し替えることもできます。
写真作品、Tシャツも販売します。

 

 

ドリンク料1000円のみでギャラリーをご覧いただけるギャラリーオープン日は、
8月13日(月)・23日(木)
18~19時になります。
じっくり作品を鑑賞したい方はこの時間にお越し下さい。
(グラデスカによる接客はありません)

 

本展示で 宮本英一 & scartに興味を持たれた方は、ぜひ 築地「scart gallery」 にも足を運んでみてくださいね。

 

https://scart-gallery.com
www.facebook.com/scartgalleryjapan
www.instagram.com/scart_gallery/

カテゴリー: お知らせ, イベント情報, 今月のギャラリー パーマリンク

ページトップへ