佐藤宏三 日本画展

夏だね!毎日暑いですが
皆様如何お過ごしですか?

凛子ママです。
先週はbirthdayのお祝いに沢山の方に祝福して頂きました!有難う御座います。

 

 

 

さて、
今月30日からギャラリー展示が
有末剛先生の緊縛写真展から
日本画家の佐藤宏三氏の作品へと
バトンタッチ!

 

和がベースにある
アート作品の展示が続きます。

 

佐藤宏三 日本画家

『縄と女と たまに男』

7月30日~9月10日

 

 

全国で活躍していらっしゃる
佐藤宏三氏

有末剛先生とのコラボ企画
アマルコルドにてライブ緊縛ドローイングも
開催予定!!お楽しみにね!

 

透ける血管の柔肌、緊縛が為せる筋肉の隆起を岩絵具で表現される日本画は、、渋いです

 

御本人の柔らかな印象のパーソナリティとは
対局の、時に激しいタッチで描かれる
艶美で繊細な緊縛日本画。

 

男女が縄に戯れる様の
違いが佐藤氏の世界観で収められています。

 

どうぞ、その世界観に触れてみてくださいね

 

叶門凛子

This entry was posted in お知らせ, イベント情報, グラデスカの日記, 今月のギャラリー. Bookmark the permalink.

ページトップへ