5月展示アーティストプロフィール

FraiseVinyl
フレーズビニール

FraiseVinyl is a french visual artist (Art photographer, video, performance Art, costume designer…) graduated from the French Art School Ecole superieure des Beaux Arts.c
【フレーズビニール】フランス人ヴィジュアルアーティスト。
フランスの名門、国立高等美術学校(Ecole nationale superieure des Beaux-Arts)出身。

 

She comes from the Art fetish queer underground scene from Toulouse France, where she started her carreer since 2009.
2009年、南仏トゥルーズにて活動開始。アンダーグラウンドの様々なシーンで活躍。
Based in Seoul, south korea she explores culture and the underground LGBT queer scene that she wants to portrait and support.
現在は韓国のソウルに拠点を置き、韓国の文化、未だアンダーグラウンド感のある韓国内のLGBTシーンのサポートや撮影を行っている。

 

Her work focuses on exploring aspects of eroticism, sexuality, and gender, with particular interest in deconstructing limiting social definitions of what it means to be a sexual human.
様々な角度からエロティシズム、セクシャリティー、ジェンダーに標準をあて、特にセクシュアルな人間のあり方に対しての限定された社会の定義を脱構築をすることに興味を持っている。

 

Her works initially have a dreamlike quality.
彼女の作品は最初は夢そのものを体現している。
As each piece continues, however, this innocent dream growsinto an increasingly nightmarish labyrinth intended to leave the viewer feeling uncomfortable,
しかしその作品群に触れるにつれて純粋無垢だったその夢が悪夢の迷宮に変わり、居心地の悪さを感じても抜け出すことは出来ず、
but reoriented to their own repressed dreams and desires.
抑圧された夢や願望へと変化していく。

カテゴリー: お知らせ, 今月のギャラリー パーマリンク

ページトップへ